« SDR始めました。 | トップページ | オール埼玉コンテストのログを提出しました。 »

2014年1月 6日 (月)

HFコンバータを作りました

SDRをとりあえずインストールできたので、折角ですからアマチュア無線帯域も含めた中波~短波を受信するために、冬休みの工作としてHFコンバータを作ってみました。

当初は部品を一から集めて作ろうかなと書籍も買ってみたのですが、ネットで調べたところ

TT@北海道さんがキットを販売しているとの事で、早速注文してみました。
入金して数日で以下の基板と部品が届きました。
Photo


部品の実装についてはチップ部品を表面実装の基板にハンダ付けすることと理解していたので、昔取った杵柄で大丈夫かな、と思っていたのですが、チップ部品が想定より2周りほど小さかったので、とても焦りました。
何より、無くしそうで怖かったですね。
Photo_2
赤い円内がチップ部品です。ペン先と比べてみてください。



それでも、3時間弱で全ての部品の実装が終わり、チューナーと接続して正常動作を確認しました。
Photo_3



中波のAMはもちろん、HFの7Mhz帯も思った以上に感度良く受信できて驚いています。
Sdr1
(100Mhzアップさせていますので、実際の周波数は1136Khzになります)



後の課題は、SDRソフトのHDSDRでチューナーが認識しないので、これを何とかクリアしてみたいと思います。

« SDR始めました。 | トップページ | オール埼玉コンテストのログを提出しました。 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HFコンバータを作りました:

« SDR始めました。 | トップページ | オール埼玉コンテストのログを提出しました。 »

ウェブページ

無料ブログはココログ